バーバー吉野

バーバー吉野

のどかで平和な田舎町。
この町の少年はみんな同じ床屋で、同じへんてこりんな髪型「吉野刈り」にするのが伝統。

この少年たち、東京からやってきた茶髪のイケてる転校生に刺激され「脱・吉野刈り」のためにいろいろ画策しはじめます。

母親に反発しながらも、でも罪悪感で心が揺れてしまう、そんな微妙な少年たちを見ていると、本当に子供の頃を思い出します。

お菓子を取り合ったり、秘密基地に集まったり、クラスの女子にときめいたり。
途中何度か出てくるピンクの着物のへんなおじさん、ああいう人っているよな?とか、風景とか街並みとか、夕方の町内放送とか、懐かしく、ほっとするようなディテールがいっぱい詰まってます。

私の子供時代の男子たちは「フミヤ」カットでしたね。
前髪微妙にたらしてます、みたいな。(^^;;;;
ちなみに、小学生のとき作った秘密基地は、何者かに放火されて跡形もなくなりましたが(埼玉怖っ)。

・・・・そんなことはどうでもよくて、吉野刈りおばちゃんの もたいまさこさんをはじめ、浅野和之さんとか森下能幸さんとか、個性俳優が勢ぞろいで、とても印象に残る映画でした。


作品情報

題名 : バーバー吉野
制作 : 2003年
監督 : 荻上直子
脚本 : 荻上直子
出演 :  米田良 大川翔太 村松諒 宮尾真之介


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: バーバー吉野

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.1peewee.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/160